上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十人十色なカエルの子
―特別なやり方が必要な子どもたちの理解のために


落合 みどり 宮本 信也

4487798418

ベンとふしぎな青いびん―ぼくはアスペルガー症候群 すぐに役立つ自閉症児の特別支援Q&Aマニュアル―通常の学級の先生方のために 高機能自閉症・アスペルガー症候群 「その子らしさ」を生かす子育て 発達障害のある子の困り感に寄り添う支援 あなた自身のいのちを生きて―アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害への理解

by G-Tools

特別支援教育のこつが分りやすく絵で示されています。
発達障害全般について語られています。
自閉症のご家族、自閉症児を担当する学校の先生、そして自閉症やアスペルガー症候群の子供さん自身のための分りやすい絵で具体的に描かれたガイドラインです。


杖の役割―障害支援の素

奥平綾子@ハルヤンネ

画像なし



by G-Tools

有名なダダ母さん(現在はハルヤンネさん)の本。
障害者支援のコツが実際の体験とともに、分かりやすく書かれています。


『発達  85号』

ミネルバ書房

画像なし

発達障害児の教育や医療に携わっている方の専門書だと思います。
そのためか内容は結構難解…しかし、
この本で娘の自閉症がどういうものか、さらに将来育っていくであろう姿を想像できるようになりました。


LDの子ためのガイドブック
学校と勉強がたのしくなる本


大月書店

画像なし

これも図書館で見つけて読みました。すごく内容が良かったので即購入!
発達障害児の子が読む本で、自分なりの勉強の仕方を見つけたり学校でからかわれた時の対処法、困った時はどうすればいいか…
など、分かりやすく書かれてあります。
ただし、子供自身が自分がLDであることを理解したうえで読むことが前提の内容だと思われます。
スポンサーサイト

【2007/05/07 11:33】 | メディア(本・TVなど)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。