上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログでは管理人が娘のために作った視覚支援やサポートブック、毎日の生活を楽しむための工夫をご紹介しています。

管理人のその他のブログや情報ページ

haji-iti.b.gif
はじめの一歩 みんなで歩こう!
管理人の地元の情報ブログです。


bana-usj.gif
USJバリアフリーリポート
実際に管理人が体験したリポートです


視覚支援について はるっぺママの考え

視覚支援という言葉は最近よく聞かれるようになりました。
TEACCHプログラムなどで自閉症などの発達障害児に有効ということで広まっていったように思われます。

しかし残念なことに、その効果や方法だけが先行し、まるで自閉症児にとって『魔法の薬』のように誤解していらっしゃる方がいます。
(もちろん、視覚支援についてきちんと理解した上で使ってる方のほうが多いのですが)

視覚支援は本人とっての支援であって、周りの人間のために障害児に言うことを聞かせる道具ではありません。
以上の点をご理解いただき、活用していただければ幸いです。
スポンサーサイト

【2007/04/26 15:56】 | 未分類
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
先日3月29日(土)、はるっぺのダンスの発表会が無事、開催されました♪
観に来てくださった方、本当にありがとうございます。

この発表会には、はるっぺのお友達、学校の先生、療育園時代の恩師、日頃お世話になってる方々。。。本当にたくさんの方に観に来ていただきました。
すごく、すごく嬉しかったです。

特にはるっぺの療育園時代の恩師、言語療法士の先生の御二方に、『とっても良かったよ!』『お母さん、着々と成長していますね』と言ってもらえたことが、本当に嬉しかった。

ワタシは、はるっぺに何をしてあげられるだろう。
そう思いながら子育てしてきたこの13年間。

特にはるっぺに障害があると分かってからの10年は手探りで薄暗いトンネルの中のようでした。

でも、ワタシとはるっぺのことを、ちゃんと見ていてくださった方がいると思うと、とても嬉しく感謝の思いでいっぱいになります。
頑張ってきて本当に良かった。

今、光が見えてきています。

はるっぺも今年中学2年生。

自分の道を歩き出しているのです。


【2008/04/06 15:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。